子どもが少食なら

体が作られる大切な年頃にできることって?

子どもが少食、体が小さい。

 

幼児や小学生なら成長のための栄養が不足していないかとか心配です。

 

子供,少食,体が小さい,幼児,小学生

 

子育てで大切にしていること。

 

みなさんそれぞれ思うことっておありかと思います。

 

でも確実に子供への影響が大きいと考えられることといえば、食事ですよね。

 

食育なんて言葉もあります。

 

何を食べさせるかということ。

 

要するに健康な体を作るための栄養です。

 

子供の成長にとって必要な栄養を充分に摂らせてあげられるか、ですよね。

 

成長過程の小さい体です。

 

一生の中でも特に気を配る必要がある重要な時期ともいえます。

 

健康で病気を遠ざけるような強い体を作ってあげたいですしね。

 

また食べるものによって体が作られるわけですが、食事の内容って健康な体を作るという目的だけの問題ではないような気もします。

 

体と心って一体です。

 

健康な体があって、健全な心が養われますよね。

 

心の強い優しい子に育ってほしい、自分で人生を切り開くたくましい人間になってほしいと願いますし。

 

そう感じるお母さんお父さんはやっぱり子供の食事に関心が高いでしょう。

 

やっぱり子供にとって食事、栄養って大事です。

 

 

幼児や小学生の好き嫌い、偏食。

 

じゃあ子供にとって望ましい栄養バランスのとれた食事を毎日頑張って作ろう、と思って実践しても、問題は解決しません。

 

毎日作った料理を素直に食べてくれないからです。

 

親御さんはみなさんお悩みかと。

 

好き嫌いです。

 

肉。

 

野菜。

 

ご飯。

 

特定の食べ物を食べかなったりする好き嫌い。

 

さらには、決まったものしか食べない偏食とか。

 

タンパク質、カルシウム、ビタミン類、食物繊維など、子供の成長に欠かせない栄養素が不足していないかが心配になります。

 

 

少食

 

あと、とにかく食事の絶対量が少ないというお子さんもいます。

 

全体的にあまり食べてくれない少食の子供です。

 

ちょっと口をつけたらもう食べないみたいな。

 

心配です。

 

成長のために必要な栄養が色々と不足していないかとか。

 

幼児のお子さん、小学生のお子さん。

 

成長期であったり育ち盛りなのにとか思うと心配です。

 

 

体が小さい

 

例えば、子供さんが周りの友達と比べて体が小さかったら、余計気になります。

 

体が小さい

 

幼稚園や小学校の同級生の友達と比べてしまったり。

 

もちろん個人差はあるとわかっていても。

 

少食だから栄養が足りていなくて成長が遅いのかな…なんて想像してしまいます。

 

例えば、親である自分達はそんなに小柄でもないのにとか思ったり。

 

もっと食べるように言っても、なかなか食べてくれません。

 

 

親としてできることをやってみる

 

親としてはできるだけ食べてくれるメニューを考えたり、色々ご実践のことと思います。

 

親

 

できることをやってみるしかないですよね。

 

お菓子はたくさん食べるんだけど…というお子さんなら、おやつを工夫したりというのも苦渋の策としてありでしょうね。

 

 

栄養サポート食品の活用も

 

子供の栄養が片寄ったり足りていないんじゃないかな…とお悩みのご両親って多いです。

 

そういったニーズのために開発されている高機能な栄養サポート食品を展開する会社があります。

 

そういった栄養サポート食品での補助もぜひ視野に入れたいです。

 

もちろん子供の成長のために製品化された栄養食品なので品質は安全安心です。

 

大きくなる成長過程の子どもの体を作るために積極的にとりたい栄養素、不足しがちな栄養素がバランスよく配合されています。

 

 

育ち盛りの大切な時期の栄養補給におすすめはこちら

 

栄養

 

ドリンクタイプなら

 

今すごく売れている子供のための栄養サポート食品がドリンクタイプのこちらです。

 

育ち盛り、成長期の子供のための栄養バランスドリンク第一位。

 

モンドセレクション最高金賞や成長期飲料ランキング満足度第一位に輝く子供のための進化形栄養ドリンク。

 

牛乳に混ぜて飲むタイプなのですが、牛肉が嫌いの子も気に入って飲むとか。

 

トリプルカルシウム、マグネシウム、鉄分といったミネラル。

 

ビタミンD、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンB1、B6、B12といった栄養素。

 

さらに成長のために進んで摂取したい亜鉛やアルギニンといった栄養素も入っています。

 

一日一杯、美味しく飲むだけで約80%の栄養が摂取できるなんてすごいドリンクですよね。

 

→ 成長期のお子様に!アスミール

 

 

 

牛乳に混ぜたり、そのままでも食べられる顆粒状の栄養食品

 

顆粒状でココア味。

 

こちらも牛乳に混ぜたり、そのまま食べたりできる子供のための栄養サポート食品です。

 

13年以上子供の成長のために活動する会社の支持され続けている商品です。

 

長年の経験から、子供にとって不足しやすい栄養素を補給できるように設計されています。

 

各種ビタミン、ミネラル類。亜鉛やアルギニンといった成長ホルモンに関わる栄養も。

 

安全安心サプリメント認定商品。放射能検査済み。

 

30日間の返金保証制度も整っています。

 

→ 子供たちの成長のことなら!スクスクのっぽくん

 

 

 

お米に混ぜると栄養価が高まる食品

 

炊飯器に入れるだけで、白ご飯にたんぱく質がプラスされる食品

 

体のあらゆる組織を作るために欠かせない栄養素。子どもの成長にまず意識したいたんぱく質の補給をサポートします。

 

味は変わらないので、食べる本人は気付きません。

 

体が吸収しやすい3種類のたんぱく質が配合されています。

 

国内製造原料使用。合成保存料、着色料、甘味料無添加。

 

放射能検査も実施されています。

 

→ お子様の大切な成長期にたんぱく質をチャージ!【ごっちゃんごはん】

 

 

 

グミタイプの子供用サプリ

 

おやつ代わりに食べさせたい子供のための栄養サポートサプリメント。

 

もちろん安全安心、優しい品質です。

 

名前の通り、カルシウムを始め、マグネシウム・亜鉛・ビタミンDなどの子どもの体が作られる上で重要な栄養が配合されています。

 

モンドセレクション最高金賞7年連続受賞13年間も売れ続けているロングヒット商品。

 

4種類の味。ヨーグルト、グレープ、苺、レモン。

 

安心安全サプリメント認定製品。放射性物質検査。

 

30日間の全額返金保証制度が設けられています。

 

→ モンドセレクション7年連続最高金賞受賞!子供の成長にカルシウムグミ

 

 

 

イチゴ味のタブレットサプリ

 

こちらも同じ会社の製品。イチゴ味のタブレットタイプですね。

 

上記のグミと同様の栄養素が配合されています。

 

お子さんのお好みに応じて選びたいです。

 

一日2粒。三歳のお子さんから食べることができます。

 

こちらも安心安全サプリメント認定製品。

 

保存料や合成着色料は使われていません。

 

放射能検査済み商品。

 

返品保証制度あり。

 

→ 【にこにこカルシウム】で、小さなお子さまのための栄養をサポート